2008年01月31日

表現形式を選ぶこと

連続表現
 組織は、種々のプロセスを異なる速度で改善することが出来る。
 組織の中で改善する必要のあるプロセスが分かっており、CMMIで述べられているプロセス領域間の依存関係を理解している場合にこれを選ぶと良い。

段階表現
 モデルに基づくプロセス改善を一度に一段階ずつ進める。
posted by たくぼん at 05:52| Comment(3) | TrackBack(0) | CMMI
この記事へのコメント
はじめまして、フサの助といいます。
ボクも最近CMMIの勉強を始めまして、ブログではそれぞれのプラクティスに対して自分の解釈をつけています。
まだ始めたばっかりなので、内容は少ないですがもし良かったら覗いてみて下さい。
勝手ですが、リンクを貼らせて頂きました。

では、ちょくちょく遊びに来ますので今後ともよろしくデス。
Posted by フサの助 at 2008年02月01日 23:36
こちらこそよろしくお願いします。
お互いがんばりましょう。
Posted by たくぼん at 2008年02月04日 05:17
解釈が間違っているとか気づいたらコメントして下さいね。
あと、相互リンクして頂けると嬉しいです。

Posted by フサの助 at 2008年02月05日 23:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/10271439

この記事へのトラックバック