2008年01月30日

IPPD追加分のグループ

IPPDは、顧客のニーズ、期待、及び要件を満たすために、成果物の全期間にわたって、直接の利害関係者とのタイムリーな協力作業を組織が達成することを支援するプラクティスが含まれる。

「開発のためのCMMI+IPPD」を選定した場合は、IPPD追加分を選定したことになる。


追記

統合成果物プロセス開発(integrated product and process development)
成果物開発を行うための系統的なアプローチであって、顧客のニーズをより満たすために、成果物ライフサイクル全般にわたって、直接の利害関係者とのタイムリな協力作業を達成すること。
posted by たくぼん at 04:35| Comment(4) | TrackBack(0) | CMMI